糖質制限ダイエットにおいて麺抜きは効果ある?

糖質制限ダイエットでは、ラーメンやうどんなどの麺類も制限対象になります。

ラーメン好きな人にとってはラーメンの麺も楽しみの一つですから、麺抜きとなると物足りなさだけが残り、食べた気がしないという事もあるでしょう。

野菜たっぷりのラーメンは、麺の量が少なくても野菜である程度お腹がいっぱいになるのでここに目を付け、麺抜きラーメンを提供しているラーメン屋なども出てきています。

長崎県名物としても有名なちゃんぽんは、野菜がたっぷり入っていますが、独特の麺を使うので糖質制限ダイエットには不向きとなってしまいます。

そこで麺抜きにして野菜スープのように食べられるようにしました。

麺は入っていませんが、美味しいスープの味はそのままですし、野菜がたっぷりなので麺抜きでも意外と満足感がある事から人気も出ています。

家庭でする場合はラーメンの麺抜きというとさみしい感じだけが目立ってしまいますが、野菜をたっぷり入れてスープだけを使えば、自宅でも簡単に糖質制限ダイエットをしながら、ラーメンを食べた気になれるかもしれませんね。

糖質制限ダイエット中でも、調味料はある程度使えますので、味を変えてバリエーションを付けるのもおすすめです。

どうしても物足りなさを感じてしまうなら、麺の代わりにしらたきを使うのもおすすめです。

こんにゃく麺などもあるので、スープと野菜で物足りなさをカバーしつつ、しらたきやこんにゃく麺でラーメンを食べた気になれるので是非お試し下さい。

Comments are disabled